薄い板の株触ってると機関にやられやすい

薄い板は機関の思うつぼ。

安値で誰か売る。それより低い値で機関が売って、指値を入れてまた誰かが売る。
これを繰り返して少しずつ下に誘導される。

例えば、
800円で誰かが売る、機関が790円で売る。機関が793円で買い指値入れる。
793円で誰かが売る、機関が783円で売る。機関が786円で買い指値入れる。
786円で誰かが売る、機関が776円で売る。機関が779円で買い指値入れる。

こんな感じ。
薄い板を触ってはいけない。

モバイルポップオーバー
WEB上でできるチャート練習アプリ作ってみました、よければ遊んでみてください!
チャート練習アプリを作ってみた!(Ver 0.1)
売買技術
ファイナンス立プロ
タイトルとURLをコピーしました