8698 220412(-8 sum:-8)

前日終値640より低い始630でスタート

5dに触れそうな637で売り
634,635で追加の売り

今下がっているけどこのまま売り続けるとリバウンドに遭う可能性があるので635買い戻し+1
5分足の5 D の上向けを確認せず売買している。もし確認していれば630の買い戻しで+5は取れた

ーーーーー9:20ーーーーー

628売りから635買い戻し -7
5dの上抜けを確認していれば630での買い戻しができていた
欲が出て629指値にするも刺さらず、 635の急上昇まで対応できなかった

ーーーーー9:30ーーーーー

5分足の5dを大きく上抜け。直近のローソク足は陽線のカラカサで出来高多く力強い。
5dだけ見れば買いの場面だが、上にある25dに触れてそこから上抜けられない。
これが抵抗線として作用すると考え、635で売りで入る
25dのレジストで判断しているので637まで上がれば損切りを予定。

ーーーーー9:35ーーーーー

25dの上には50dも近づいている。 25dと50dの交差するところで一気に下げると考えている。

ーーーーー9:37ーーーーー

出来高が増えて下げてきた。5dが下から上向きで近づいてくる。
どうなるかわからないが、最終的に5dを下抜けると考えている

ーーーーー9:45ーーーーー

5dを上抜け. 上下の方向が定まらない感じ。25d,50dの交差待ちの雰囲気がある

ーーーーー9:59ーーーーー

5d/25d/50d どれも下向き。反発のサイン見つからず、ただただ眺めている。
急上昇の対策として逆指値635を入れて、同値撤退する予定 

ーーーーー10:05ーーーーー

5dを上抜け。653を中心に上下する横横の形で推移している
10:00-10:15の15Mで5dを上抜けしそう。 

ーーーーー10:20ーーーーー

5dより上,25dより下の状況。
上にいきそうな気配があるが以前25 D 50 D は下向きで少しずつ距離が迫っている
騙し上げだと考え633で追加の売り.
今日の日経平均は前日に比べて300円マイナスの中、8698は1%程度しか下げていない。

ーーーーー10:25ーーーーー

5mローソク足が25dと接触.
今日は今のところチャートと歩み値でしか売買の判断をしていない.
特定位置の厚みを表すいた情報は参考にしていない 。

ーーーーー10:37ーーーーー

635に接触,逆指値が刺さって意図せず635で約定.633の売りも同時に買い戻し-2で持ち玉0。
松井証券の逆指値は、指値よりも優先度が高く、使い方によっては損切りになってしまう

ーーーーー11:04ーーーーー

下がり続けて今日の最安値である625に到達。
13万株の買い板が控えている。626の売りは36000株。
反発を期待しての厚い板になっていると思われるが、 確実な底値になるか分からないので、売買せず静観する。
支持線として作用するかは、歩み値の売買株数の勢い見て判断が必要。

ーーーーー11:11ーーーーー

買いの出来高が増え始めて、628まで到達。
5dを上抜けたので、本来であれば635の売りは628で買い戻しをしていた。 
628で新規の買いで入ったら、25dと接触する630当たりが売りの位置になる。ただ全体的に下げの傾向がある中+2を取りに行くのはリスクがあるので、 この段階では手を出さず630まで到達した時に、売りで入るのが正解と思われる
↑この考え方は重要!

ーーーーー11:14ーーーーー

630に到達するが、630の売りが6万株と優勢。
思いの外早く630に到達したので、631で指値の売りを入れた。 25dが632付近にいる。 

ーーーーー11:26ーーーーー

629と630をいったりきたり。
前場はこのまま終わって、昼過ぎに一瞬631もしくは632まで上げてから、再び下げ続けると予測。
そのため631の指値の売りに関してはそのまま保持。 
5dは上抜けしているが、 全体的な下降トレンドは継続しており、 25dもしくは50dの上抜けが確認できなければ、 上昇トレンドへの転換が判断できない。 

ーーーーー12:40ーーーーー

630で買えた(631の注文してなかった!)。
5dと25dに挟まれており、上抜けしそうにも見えるが、まだ下降トレンドなので、買戻しはしない。

ーーーーー13:08ーーーーー

628の板の動きが不自然。
ある程度売れると急に買い板が厚くなり、また売られて買い板が出てくるという動きを繰り返している。
下げ止まりの予感がする。
しかしここで下げ止まりと判断して先ほどのウリを買い戻すのは早い。
5dの上抜けを確実なものだと判断してから、または630で同値撤退まで買い戻すのを我慢する

ーーーーー13:18ーーーーー

629の8万株が一発の注文で買われる。その後1000株だけだから630も買われたので、 撤退する±0
628の不自然な動きを感じたのは正しかった?

ーーーーー13:26ーーーーー

5dと25dが交差する。その後横横の状態で推移する。
上から50dが迫っていて3点の交差する位置が14時15分ぐらいになりそう。
ここまで横横を保ってから上下どちらかに方向が出ると予測。
今日の動きからすればおそらく下向き。 
前日の635、 今日の630、625の3点で下向きのトレンドラインができていて上値もこれに沿って動いている気配がある。
もし14時15分まで横横を保つなら、 このトレンドラインの上向きのブレイクになるので、50dの交差では上に上がる可能性もある。
トレンドラインに従えば14時時点で620まで下がってないといけない。
また、620円台はストップ高をつける前の前日終値となっていて、今日がストップ高に対する窓埋めの日に設定されているかも。
日経平均は今日前日比マイナス450だが。

ーーーーー14:16ーーーーー

10分前に625の16万株が一気食いされて623まで下げたものの、626まで上げてきた。
5dの上抜けにもなっている。書いている途中で627に到達。
626は5万株ほど一気食いされた。これは625の16万株の売りの損切りかもしれない。
25dが触れる628で売りの注文。 

明日以降の改善点
・損切りのタイミングが早すぎるかもしれない。
  購入単価の+1または+2 まで来た時に逆指値で損切りができるようにする。
 ただこの結果についても何日かかけてテストしないと正確なものかがわからない。
 同値撤退を目指したが、多少の損を覚悟してでも持ち続けていた方が結果的にはリターンが大きい。

タイトルとURLをコピーしました